ABOUT-プレーゴについて

プレーゴについて
Prego(プレーゴ)は、旧パルドゥ跡地活用テナントミックス事業で作られた商業施設です。
この事業は、金沢市のタウンマネージメント機関である金沢TMOが事業主体となり、中心商業地内の空地を有効活用し、中心市街地の活性化を図ることを目的としています。
金沢TMOは、中心商業地内の遊休地を借地し、国、石川県、金沢市の補助により商業施設等を整備するとともに、個性ある魅力的なテナントを誘致し、施設の管理運営を行うことによってテナントミックス事業を実現しました。
同事業の実現により、快適で開放的な商業空間を創出し、空洞化が懸念される中心商業地の魅力を高め、賑わいの創造を図ります。また、中心商業地の開発ポテンシャル、立地特性を活かし、5つの商店街の回遊性向上に寄与する配置計画を行っております。

運営:
株式会社金沢商業活性化センター(TMO)
TEL:076-224-8112(代表)/FAX:076-224-8113
〒920-0919
石川県金沢市南町4番47号明治安田生命金沢ビル7F
Mail:tmo@kanazawa-tmo.co.jp

事業経過

H10年10月株式会社金沢商業活性化センター設立
11月金沢市が中心市街地活性化基本計画を提出
H11年4月金沢商業タウンマネージメント構想(TMO構想)認定
6月香林坊地区空地活用研究事業プロジェクト開催
10月入居テナント募集開始
H12年1月テナント選考委員会開催
3月旧パルドゥ跡地活用テナントミックス事業建築
物等基本計画、同商業等基本計画策定
石川県経営支援アドバイス事業実施
6月中小小売高度化事業計画(TMO計画)認可
7月旧パルドゥ跡地活用テナントミックス事業施設
建築物実施設計
8月(仮称)旧パルドゥ跡地活用テナントミックス
事業施設建築物工事着工
9月入居予定者によるテナント会発足
10月施設名称募集開始
H13年1月施設名称をPrego(プレーゴ)に決定
3月竣工、開業
H23年4月第一期改修工事着工
7月完成
9月第二期改修工事着工
H24年3月完成・リニューアルオープン

旧パルドゥ跡地活用テナントミックス事業

活用事業・基金等

  • タウン・マネージャー派遣事業
  • タウンマネージメント推進事業助成金(TMO基金)
  • 中小小売商業等振興対策費補助金事業
  • 中心市街地等商店街リノベーション事業

事業費用

総事業費429,300千円
工事費394,800千円
県 費104,200千円
TMO基金1,500千円
計画設計費等 34,500千円
国 費214,700千円
市 費106,300千円
自己資金2,600千円

計画概要

所在地石川県金沢市片町1丁目3番21号
地域地区等商業地域(600%/80%)、防火地域、近代都市空間創出区域
敷地面積1,696㎡
延床面積926㎡
店舗面積902㎡
構造・階数鉄骨造平屋建(一部2階建)、耐火建築物

事業関係者

事業主株式会社 金沢商業活性化センター
土地所有者豊田通商 株式会社
建築設計株式会社 アール・アイ・エー
商業計画株式会社 船場
施 工株式会社 豊蔵組
管理・運営株式会社 金沢商業活性化センター
ページトップへ